水俣病発生地域リハビリテーション強化等支援事業について

457

(たっしゃか塾)

1.目的

身体機能の維持、向上だけでなく、認知症予防をばかり、利用者の地域交流の機会を増やすことで精神的にも豊かな生活が送れるようにするため。

2.目標

健康で、明るく元気な高齢者育成に努めます。

運動施設の利用、健康知識の習得のための講習会等に参加しにくい地域の方々が、交通手段の心配なく、心身の健康づくりに取り組みます。

「健康!元気!笑顔!の高齢者」を目指し、介護予防に努めます。

3.事業内容

  • トレーニングマシーンを使った有酸素運動や全身運動を行う。
  • マッサージ機を使ったリラクゼーションを行う。
  • ストレッチ体操、バランスボール、ステップ昇降等を使用した効果的な運動を行う。
  • 脳トレゲームや音楽療法により認知症予防対策を行う。
  • 失禁予防のための体操を行う。
  • 端午の節句、七夕、クリスマス等季節行事を行う。
  • グラウンドゴルフ大会の開催
  • 熱中症対策、栄養指導等の健康教室の開催
  • 体力測定の実施